病院薬剤師求人ランキング

福岡の病院薬剤師求人情報をお探しの方へ

九州最大の町、福岡を抱え、政令指定都市である北九州市を抱える福岡県です。人口も多く、九州全域から人口が流入しており、成長著しいアジアへの玄関口として、今後さらなる発展が見込まれる福岡です。

■ 今後一層増える、薬剤師のニーズに乗っかろう!

当然、人口が増えれば、病院も増えます。病院が増えれば、薬剤師も必要になって来ます。特に今後は、薬剤師の求人数も福岡で増えて行くと予想されます。

@ 病棟薬剤師のニーズは今後一層、高まる

A 福岡は、全国でも医療が充実している

以上の理由から、福岡での薬剤師は、狙い目と言えます。


@ 病棟薬剤師のニーズは今後一層、高まる

ご存知の通り、病棟薬剤師のニーズが高まっています。病棟に薬剤師を常駐させ、患者に対して服薬指導を行なわせれば、病院としては点数の加算があるからです。

また、加算もそうですが、医療の質向上には薬剤師の現場参加が大切だと叫ばれています。チーム医療の一角を薬剤師に担ってもらい、医師に対する処方の提案、看護師に対する薬効指導など、色々な仕事を背負ってもらいたいと、病院の側は考えています。質の高い医療を提供できれば、患者からの評判が増します。患者からの評判が増せば、患者数が増えます。結果的に収益アップにつながるので、病院には死活問題なのです。

その流れを受けて、福岡県でも、病棟薬剤師の求人が出回っています。病棟に専属で付き、医師、看護師と業務を分担して、医療の質を高めて行くエキサイティングな仕事の募集です。

A 福岡は、全国でも医療が充実している

何だかんだで、東京、名古屋、大阪で日本の経済は動いています。経済の中心がその三大都市圏に集中している以上、人口も、人材も、企業も、病院も、集中してしまいます。

しかし、福岡も負けてはいません。福岡は地方でありながら、医師の数が充実しています。福岡県内においては格差がありますが、福岡市、北九州市を中心に全国でベスト5に入るくらい医師の数が充実しています。

なぜ医師の数が多いのかと言えば、それだけ医師を養成する大学が福岡県内に多く、後期研修医の教育を積極的に受け付ける病院も、多いからです。医師の数が多ければ、病院の数も多くなります。病院数においても全国でベスト5に入るくらいの充実ぶりです。

病院が多ければ、薬剤師のポストも増えます。門前薬局の仕事もそうですが、病院で働く薬剤師の数そのものも必要になってきます。先ほども言いましたが、現在は各病院が薬剤師を病棟に配属しようとしています。病院の数が多いため、必然的に薬剤師の求人数も増えていきます。


■ 念のため、病院の内情を知っておこう!

とは言え、求人に応募するときは、病院の内情をきちんと調べておきたいです。病棟薬剤師とは名ばかりで、看護師の下働きだったり、点数稼ぎの道具に使われるだけだったりと、色々な病院があるからです。看護部と薬剤部の力関係や、医師との関係などは、病院の伝統が大きく影響します。どうせ働くなら、人間関係のトラブルなど、無駄な部分に労力は使いたくないですよね? 自分で内情を調べられないなら、転職支援サービスなどを利用して、病院の内側を事前に教えてもらいましょう。

福岡の病院薬剤師求人探しは以下のランキングをご参考に!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
毎日キャリアバンク
詳細


メディウェル「薬剤師転職ドットコム」 無料 全国 株式会社
メディウェル
詳細


 ⇒⇒ 人気ランキング(4位〜7位も含む)をもっと詳しく見てみる


TOP

人気のエージェントranking

条件別の病院薬剤師求人

病院薬剤師の基礎知識

病院の種類別求人情報

地域別情報

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 病院薬剤師求人ランキング【※病院勤務したい方はコチラから】 All Rights Reserved.