病院薬剤師求人ランキング

面接対策をしよう

就職や転職活動で避けて通ることができないのが「面接」です。そして採用の合否は80〜90%が面接で決まるとされています。採用を勝ち取るには、面接の場でどれだけ自分の人間性や能力を相手に知ってもらうことができるかが重要になります。面接で緊張してしまうのは仕方がないことですが、十分な準備とイメージトレーニングを積んでおけば、本番で上手く自分を表現することができるでしょう。そのためにしっかりと面接対策をして本番に臨みましょう。

面接官は一緒に働く仲間になるかもしれない応募者に対して「会社を志望する理由」や、「会社のどんな所に興味や魅力」を見出して応募しているのかといった点を特に知りたがっています。また面接官は質問のやり取りの中で質問の展開し、抽象的な質問を投げかけ、応募者の理解や自己表現から人間性、性格、仕事の適正を評価・判断していきます。

面接で緊張しない、または納得のいく面接にするには、応募する企業と自分について詳しく徹底的に調べ上げ、きちんと頭で理解し自分の言葉で意見が言えるレベルまで訓練することが大切です。応募先については募集要項やHP、会社四季報、WEBの関連サイト、新聞など多くの情報網を使って応募先の将来性、特色、ポリシー、沿革、規模、業界動向などの情報を集め、応募先に詳しくなっておきましょう。自分のことは分かっているようで、いざ緊張する面接の場ではなかなか自分を上手く表現できないものです。志望動機はもちろんのこと、自分の性格、長所・短所などは一度きちんと情報整理し、面接で聞かれたら言いたい・PRしたいことはまとめておきましょう。

面接では遅刻は理由がどうあれ論外なため、面接当日は最低でも10分前までには到着し手続きを済ませます。また面接のマナーとして入退室、挨拶、お辞儀の仕方がきちんとできるよう確認と練習をしておきましょう。面接から帰ったらお礼の手紙やEメールを送るのも好印象につながります。面接では積極的に質問し、応募先に興味がある姿勢を示すことを心掛けます。笑顔と自信を持って臨むことも忘れてはなりません。

薬剤師の求人・転職支援を行うサイトではこうした面接対策をしっかりサポートし、面接が苦手…、自分を表現できない…人には面接同行のサービスもあります。成功する転職を勝ち取りたい人はサイト活用必須です!

病院薬剤師の求人情報に強みを持つ転職サービスの人気ランキング

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


マイナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
毎日キャリアバンク
詳細


メディウェル「薬剤師転職ドットコム」 無料 全国 株式会社
メディウェル
詳細


 ⇒⇒ 人気ランキング(4位〜7位も含む)をもっと詳しく見てみる


TOP

人気のエージェントranking

条件別の病院薬剤師求人

病院薬剤師の基礎知識

病院の種類別求人情報

地域別情報

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 病院薬剤師求人ランキング【※病院勤務したい方はコチラから】 All Rights Reserved.